乃木坂46

「ささやかだけれど、役にたつこと」 秋元真夏、平成5年生、乃木坂46の第一期生であり、二代 ...

乃木坂46

「木から落ちる木の葉のように」 中村麗乃、平成13年生、乃木坂46の第三期生。 ルックス、 ...

乃木坂46

「My rule」 樋口日奈、平成10年生、乃木坂46の第一期生。 近年は「舞台」活動に精 ...

乃木坂46, 楽曲

「強くなって飛べるはず」 歌詞、楽曲、ミュージックビデオについて、 幻想になりきること、幻 ...

乃木坂46, 楽曲

「Am I Loving?」 歌詞、楽曲、ライブ表現、ボーカルについて 簡明で標準的なアイ ...

乃木坂46, 楽曲

「僕はここにいる」 歌詞、楽曲、ボーカルについて、 間断なく我執を砕きながら気まぐれに、息 ...

乃木坂46

「居場所もなかった」 『居場所もなかった』…被害妄想の爆発がそのまま妄想的イメージに連なり ...

乃木坂46, 楽曲

「今すぐに」  歌詞について、 作詞家にとって、日常から溢れるセンテンスを衝動的に拾い上げ ...

乃木坂46

「愚直な前進」 寺田蘭世、平成10年生、乃木坂46の第二期生。 思案の結果、まったくあたら ...

乃木坂46

「虚栄心からは、誰一人逃れられない」 自己啓発型アイドルである。(やや過剰ともいえるが)情 ...

乃木坂46, 楽曲

「引き離されてく」 ミュージックビデオについて、 アイドルとしてのアイデンティティの成立過 ...

乃木坂46, 楽曲

「4番目の光」 歌詞について、 平易ではなく幼児退行、散文への恋い焦がれ、清楚と云いながら ...