AKB48, 楽曲

「群衆の中で運命は巡る」 楽曲と映像作品について 深刻なアイディア不足。スケジュールや予算 ...

AKB48, 楽曲

「終電まであと四分だ」 歌詞について たしか、ガルシア・マルケスの小説だったか、小説の手法 ...

AKB48, 楽曲

「キラキラと輝くもの」 歌詞について ブッキッシュと云えるほど、大層な歌詞ではないが、作詞 ...

AKB48, 楽曲

「恋は薬だ」 楽曲について  表題曲も含め「Teacher Teacher」収録楽曲のなか ...

AKB48, 楽曲

「めちゃくちゃに踊れ」 歌詞について、 タイトルの蜂とは、チーム8の8(はち)でハチなのだ ...

AKB48

「近代アイドル史において最高の逸材」小嶋真子を眺めながらふと、考えたことがある。この世界の ...

AKB48

新たなアイドルブームの幕開けを担った寵児である