櫻坂46 流れ弾 評価

櫻坂46

(C)流れ弾 ジャケット写真

「流れ弾」

楽曲、ミュージックビデオについて、

櫻坂46の3枚目シングル。センターは田村保乃。
ジャケット写真に示されたとおり、作風が一変した。ただ過去2作品と比較すると、混迷した感がある。まったく格好良くないし、下品に見える。いつから、ただピョンピョン跳ねているだけの動きをダンスと呼ぶようになってしまったのだろうか。とくにセンターで踊るアイドルの表情の硬直には看過できないものがある。引きつっていて、怖い。狂気、ではなく、ホラーと云うべきか。これは、才能のない人間が天才を仮装しているだけにしか見えない。「忘失」を演技しているだけで、はっきりとそこに仮装への自覚があり、痛々しい。このアイドルを眺めていると、現実に引き戻される。
言葉では説明できないものを表現している、という情況に、作家、演者、共に甘えていないか。アーティスティックにふるまい、表現行為のようなもの、を提示しさえすれば、たとえそれが理解されなくても、それは鑑賞者の眼力に問題があるだけだ、と開き直っているように感じる。大衆を敵に回して嘲笑うことと、レトリックに溺れるのとではまったく意味が異なる、ということを理解すべきだろう。

歌詞について、

仮に、今作品をダンスナンバーと扱い、ダンスナンバーと情報の囲繞という関係性をもとに作品の、詩情の質を問うならば、退屈、と云うほかない。これを聴くなら、『誰かの耳』の再生ボタンを押したほうが断然有意義な時間を過ごせる。自己の模倣をひたすら繰り返すならば、やはり構図の練り上げを試みなければ、ファンは満足しない。

 

総合評価 37点

人に聴かせる水準に達していない作品

(評価内訳)

楽曲 9点 歌詞 8点

ボーカル 10点 ライブ・映像 6点

情動感染 4点

歌唱メンバー:山﨑天、田村保乃、森田ひかる、大園玲、松田里奈、小池美波、藤吉夏鈴、守屋麗奈、武元唯衣、菅井友香渡辺梨加渡邉理佐小林由依、土生瑞穂