STU48, 楽曲

書き出しで、アイドルが現在の実力(人気)をどれだけ自己認識できているのか、唐突に問う。自分 ...

STU48, 楽曲

対立命題を定めるというクセは作詞家だけではなく、作家や政治家など言葉を扱う人間にとっては珍 ...

STU48

沈思黙考的なビジュアルをしているけれど、その外見に反して道筋を立ててものを考えることが不得 ...

STU48

「ふたり」 表情の硬さが、話す言葉の選択から感じる堅さへと繋がっているのであろうか。ステー ...

STU48

アイドルにとって最も重要視されるものは「成長共有」というコンテンツになるが、このピュアで屈 ...

STU48, 楽曲

デビュー・シングルとしては申し分ない出来である。コンセプトも明確で「胎動」を感じることがで ...

STU48

2016年以降にデビューしたアイドルの中では大園桃子に比肩する逸材ではないか、と評価する。 ...

STU48

「暗闇からの視線」 悪気がない顔である。全体のサイズ感も悪くない。アイドル活動をするにあた ...

STU48, 楽曲

「回った車輪の分だけ」 楽曲、歌詞について 良くも悪くも、標準的なアイドルポップスである。 ...