HKT48

「この世界の片隅に」 典型的な機会主義者であるが、強烈な個性の持ち主でもある。指原莉乃は前田敦子、大島優子に続く「女王」だが、先代のイデオロギーは継いでおらず、アイドルとしてよりも「お笑いタレント」としての存

HKT48

「夢の花園より」 郷愁を感じさせるアイドルである。理由はわからない。 この「理由はわからな ...

HKT48

「最終便に間に合えば」 未完の大器である。17才ながらもアイドル歴6年と経験豊富。グループ ...