AKB48 サンダルじゃできない恋 評価

AKB48, 楽曲

サンダルじゃできない恋(C)AKB48

「ここから先は選んで」

歌詞について、

人の未成熟さの行きつくさき、逗留する筐体を「サンダル」として描いている。
安易な想像力に頼ってつくりあげた理想こそ通俗であり、少女から大人になりたいと意識してしまった時点で、偏向的な感性が普遍的なものへと馴致されてしまうのだろう。”サンダルじゃできない恋”を手に入れようと焦がれることで、”サンダルでしかできない恋”を捨ててしまうという、滑稽な矛盾を描いている。

 

総合評価 59点

聴く価値がある作品

(評価内訳)

楽曲 12点 歌詞 13点

ボーカル 14点 ライブ・映像 14点

情動感染 6点

歌唱メンバー:松村香織、高柳明音、小嶋真子、白間美瑠、奈良未遥、岩立沙穂、太田夢莉、西潟茉莉奈、小栗有以、田島芽瑠、北川綾巴、荒井優希、菅原茉椰、加藤美南、福岡聖菜、峯岸みなみ

作詞 : 秋元 康 作曲:Atelier LadyBird 編曲 : Atelier LadyBird

 

乃木坂46 今、話したい誰かがいる 評価

「僕の部屋 片隅で漫画読んでる」 歌詞について、 きわめて写実的な描写を置きつつ ...

乃木坂46 太陽ノック 評価

「太陽ノック」 楽曲について、 結果的に、生駒里奈がセンターポジションに立ったの ...

乃木坂46 命は美しい 評価

「その手 放せば楽なのに」 歌詞について、 「ぐるぐるカーテン」から「何度目の青 ...