乃木坂46 トキトキメキメキ 評価

乃木坂46, 楽曲

トキトキメキメキミュージックビデオ(C)乃木坂46LLC

「オセロは白の勝ち」

歌詞について、

良い。練られている。特に書き出しが素晴らしい。「設定温度」と同じく、こういった俯瞰的描写は作詞家の得意とするところなのだろう。

映像作品について、

ミュージックビデオという箱の中にある複数の要素の内、一体どの要素に対し、現在どのような興味と需要が発生しているのか、ゲーム理論的に、しっかりと把握しているのだろう。それを満たせれば、ファンから高い評価が得られる、そういった心理のもと制作された映像作品だと感じる。そして、狙い通り、満足度の高い、優秀な作品を仕上げた結果をみれば、『トキトキメキメキ』は成功を収めたと評価できるだろう。だが、もちろん、そこには矜持などという一文の得にもならない高尚な資質は存在しない。故に、センターポジションで踊る岩本蓮加のみならず、そこに暮すすべてのアイドルが示された虚構と乖離しており、アイドルの性格を一度も伝えないまま音が鳴り止む。

 

総合評価 62点

再聴に値する作品

(評価内訳)

楽曲 15点 歌詞 14点

ボーカル 12点 ライブ・映像 13点

情動感染 8点

歌唱メンバー:伊藤理々杏、岩本蓮加、梅澤美波、大園桃子、久保史緒里、阪口珠美、佐藤楓、中村麗乃、向井葉月、山下美月、吉田綾乃クリスティー、与田祐希

作詞:秋元康  作曲:中山聡、足立優  編曲:中山聡、足立優

 

乃木坂46 何度目の青空か? 評価

「太陽は滲まないさ」 ミュージックビデオ、楽曲について、 掛け値なしの傑作。休業 ...

乃木坂46 夏のFree&Easy 評価

「夏のFree&Easy」 歌詞、楽曲、ミュージックビデオについて、 S ...

乃木坂46 気づいたら片想い 評価

「いつのまにか好きだった」 歌詞、楽曲について、 おそらく、AKB48から連なる ...