乃木坂46 サヨナラ Stay with me 評価

乃木坂46, 楽曲

(C) ブルボン フェットチーネグミ 連続webムービー

「話したら消えてしまうもの」

歌詞、楽曲、ボーカルについて、

ブルボン・フェットチーネグミのCMソング。
生田絵梨花、松村沙友理、久保史緒里、遠藤さくら、とアイドルシーンのなかできわめてたかい演劇表現力をそなえたアイドルを揃えており、彼女たちの演劇表現力が「ボーカル」表現に浸透し、聴き応えのある、カップリング曲としては贅沢な楽曲に仕上がっている。とくに、生田絵梨花と久保史緒里のボーカルが素晴らしい。生田絵梨花の背中を追いかける久保史緒里、それを覚った上であえて何も言わず疾走する生田絵梨花、といった稚気が映し出され、グループアイドル特有の感興を貰う。アイドルの自我の成立に絡みついた光景を、ライブ舞台やミュージックビデオではなく、楽曲そのものの上に目撃するという実りある空間がトレーに載せて差し出されている。ただ、どこか淡泊にも感じる。”運命に振り回される”といった詩に倣うかのように、歌をうたうアイドルが類型的な枠組みに自ら萎んで収まろうとする、アンニュイな香りが鼻をかすめる。

 

総合評価 -点

保留

(評価内訳)

楽曲 14点 歌詞 12点

ボーカル 16点 ライブ・映像 -点

情動感染 13点

歌唱メンバー:秋元真夏、生田絵梨花、齋藤飛鳥、松村沙友理、久保史緒里、与田祐希、遠藤さくら、賀喜遥香

作詞:秋元康 作曲:シライシ紗トリ 編曲:シライシ紗トリ

 

乃木坂46 太陽ノック 評価

「太陽ノック」 楽曲について、 結果的に、生駒里奈がセンターポジションに立ったの ...

乃木坂46 命は美しい 評価

「その手 放せば楽なのに」 歌詞について、 「ぐるぐるカーテン」から「何度目の青 ...

乃木坂46 何度目の青空か? 評価

「太陽は滲まないさ」 ミュージックビデオ、楽曲について、 掛け値なしの傑作。休業 ...