乃木坂46 空気感 評価

乃木坂46, 楽曲

松村沙友理、橋本奈々未、白石麻衣(C)乃木坂46LLC/ORICON NEWS

「不思議だね」

歌詞、楽曲について、

この楽曲が提示するもの、それは日常に溢れでる女性の空虚な孤独だろう。純粋無垢な”僕”の独りよがりな目線、描写から浮かび上がる「彼女」の輪郭を想像してみると、おもしろい。都会のワンルームマンションで暮らすようなデオドラントな日常と、”僕”=現代日本人の未成熟さを巧く表現できている。「苦いクレンジングジュースを飲んでたり」、「急にアリアナグランデばかり爆音で聴いたり」する彼女のメタフォリカルな行動を洞察するのではなく、「理解できない行動も新鮮で飽きない」と云う。それが、想像力の欠如に映らないのは、「空気感」という言葉がもつ魔法のような感覚によって詩的責任から逃れることに成功しているからである。「僕」は一般論的な空想、視点をもとに彼女をどんどん好きになっていく。そこに、彼女の現実的な希望が入り込む余地はない。しかも、それを幻想や妄執に囲繞されているグループアイドルに歌わせるのだから、これはもうひとつの文学と呼べる。常に、移動をしない「僕」を書き続けてきた作詞家・秋元康のアイデンティティが現代日本人の内奥と響き合った数少ない詩情であり、傑作と呼ぶべき楽曲。

 

総合評価 80点

現代のアイドルシーンを象徴する作品

(評価内訳)

楽曲 15点 歌詞 17点

ボーカル 18点 ライブ・映像 15点

情動感染 15点

引用:「」乃木坂46 空気感

歌唱メンバー:衛藤美彩、白石麻衣、高山一実、橋本奈々未、松村沙友理

作詞 秋元康  作曲 DR QUEENBEE 編曲 DR QUEENBEE 

 

NGT48 世界はどこまで青空なのか? 評価

「争うことのない世界へ」 ミュージックビデオ、ライブ表現について、 NGT48の ...

NGT48 青春時計 評価

「ポニーテールがジグザグ揺れる」 歌詞、楽曲について、 NGT48のメジャーデビ ...

AKB48 恋するフォーチュンクッキー 評価

「恋するフォーチュンクッキー」 歌詞、楽曲、ミュージックビデオ、ライブ表現につい ...