SKE48 Coming soon 評価

SKE48, 楽曲

 

View this post on Instagram

 

大場美奈さん(@obamina__43)がシェアした投稿

「ところが突然 君が言った」

 

まず、タイトルがよくない。センスがない。命題が存在しなければ、もちろんそのなかに書かれた歌詞が活力を得て右へ左へと跳ね回ることはない。名は体を表す、というが小説や歌も同じである、と私は考える。このような平易で安易なタイトルを付けるのならば、『ジコチューで行こう!』や『バナナ革命』といった突飛なタイトルをつけたほうが、まだ、幾分か”マシ”である。

歌詞については、最早”お決まり”となった、なにか「事件」が起きないと動き出さない、受動的な「僕」の物語である。好きだけど、告白できずに諦めていた「君」。その「君」がある日突然、「僕」に対して行動をする。そして「僕」の世界がその日を境に一変するという物語。それを奇跡として、聴衆の活力とできるように狙って描かれている。しかし、このような奇跡は、羨望にこそなれど、活力になることはないだろう。ダメでもいいから思いつづけ、自分からは決して行動をしない「僕」に訪れる”本物”の顛末を、我々日本人は知悉しているはずだ。自己超克のきっかけを他者に依存するのではなく、「衝動」として描ければ、それは活力になり得るだろう。

 

総合評価 48点

何とか歌になっている作品

(評価内訳)

楽曲 12点 歌詞 5点

ボーカル 13点 ライブ・映像 12点

情動感染 6点

 

引用:見出し SKE48 Coming soon

歌唱メンバー:大場美奈、佐藤すみれ、柴田阿弥、須田亜香里、高柳明音、古川愛李、松井玲奈松村香織

作詞:秋元康  作曲:和田耕平 編曲:和田耕平

評価点数の見方