HKT48 田中菜津美 評価

HKT48

田中菜津美さん(@natsumitanaka_0810)がシェアした投稿

 

「最終便に間に合えば」

未完の大器である。17才ながらもアイドル歴6年と経験豊富。グループ活動においてもHKT48、SKE48と異なる文化を体験し、兼任先で一定の支持を受け、別の異なる空間でもファンに愛されたという経験は大きな財産になったはずだ。

その容姿に負けないくらいに、背負う期待も大きいようである。だが、その期待への想像の壁、限界の壁を未だ超えた印象はない。むしろ、その壁にすら到達できていないように感じる。自我同一性の獲得が早い段階で終わったのか、未だその過程段階なのか、わからない。潜在能力という点でどうしても不安と疑問が残ってしまう。

アイドルとしての猶予期間は充分に余っているが、その期間をトップアイドルとして過ごすためには今後一年の成果で決まるのではないか。

 

総合評価  58
問題なくアイドルと呼べる人物

(評価内訳)

ビジュアル 10点 ライブ表現 11点

演劇表現 10点 バラエティ 13点

情動感染 14点

 

HKT48 活動期間 2012年~

評価点数の見方